全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ女子 ファイナル6がスタート。NEC、久光製薬、東レが白星発進

トピックス

2017-02-12 23:21 追加

V・プレミアリーグ女子 ファイナル6がスタート。NEC、久光製薬、東レが白星発進

V・プレミアリーグ女子 ファイナル6初日の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は、12日、岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)でファイナル6がスタート。レギュラーラウンド1位のNECが同3位の日立をストレートで下し、初戦を白星で飾った。また、第1試合と第3試合はともにフルセットにもつれこみ、レギュラーラウンド6位の東レが同4位のJTに、同2位の久光製薬が同5位のトヨタ車体にそれぞれ勝利し、大接戦をものにした。
 岡山県出身の久光製薬・石井優希選手は、試合後に「2セットを取られても、ここから3セット取ろうと思って戦った。個人的な出来には納得していないが、地元の岡山で試合ができたことは嬉しい。母校(就実高)の後輩も応援に来ていたので、もっといいプレーがしたかった」と話した。

順位
1位 NEC 8p
2位 久光製薬 6p
3位 日立 3p
4位 JT 3p
5位 トヨタ車体 2p
6位 東レ 2p

※注:ファイナル6進出チームにはレギュラーラウンドの成績(順位)により予め、1位=5点、2位=4点、3位=3点、4位=2点、5位=1点が付与される。6位は持ち点なし。ここにファイナル6で獲得したポイントを加算し、ポイントの高いチームを上位とする。ポイントが並んだ場合は、レギュラーラウンド順位上位チームを上位とする。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック