全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ファイナル3、第2戦とゴールデンセットを制した豊田合成がファイナルへ JT、FC東京残留

トピックス

2017-03-12 20:06 追加

ファイナル3、第2戦とゴールデンセットを制した豊田合成がファイナルへ JT、FC東京残留

V・プレミアリーグ男子の結果

V・プレミアリーグ 男子

V・プレミアリーグ男子は12日、島津アリーナでプレーオフ2次ラウンドのファイナル3大2戦が行われ、前日ストレートで負けた豊田合成が、この日は逆にストレートで勝利し、勝利をイーブンに戻した。1セットだけ行われたゴールデンセットでは、最初優勢だったのはジェイテクトだったが、途中から豊田合成が盛り返し、25-22で勝利した。この結果、来週末のファイナルには、豊田合成が進むこととなった。

VOMはイゴール・オムルツェン

また、チャレンジマッチでは、JT、FC東京とも連勝し、プレミアへの残留を消えた。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック