全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>全日本ユニバ男子 2017東アジア地区男子選手権大会出場の12名が決定

トピックス

2017-05-10 19:19 追加

全日本ユニバ男子 2017東アジア地区男子選手権大会出場の12名が決定

全日本ユニバ男子メンバーの発表

V・プレミアリーグ 男子 / 全日本代表 男子 / 大学バレー 男子

 日本バレーボール協会は、10日、「2017東アジア地区男子選手権大会」の出場選手12名を発表した。同大会は、5月20日から25日までウランバートル(モンゴル)で開催される。

 この大会は男子大会が奇数年、女子大会が偶数年に開催されており、今年は、開催国のモンゴルと、日本、中国、北朝鮮、ホンコンチャイナ、韓国、マカオ、チャイニーズタイペイの東アジア地区の8チームが出場する。
 
 今回出場する全日本ユニバ男子チームには、キャプテンの福山汰一選手(ジェイテクトSTINGS)らV・プレミアリーグの若手選手9名と、アジアU-23男子選手権大会を戦い終えたばかりの大竹壱青選手(中央大学4年)ら、大学生プレーヤー3名がメンバー入りしている。

 出場選手は、以下の通り。

1 高野 直哉 ウィングスパイカー 堺ブレイザーズ 190cm/74kg
3 藤中 謙也 ウィングスパイカー サントリーサンバーズ 188cm/84kg
4(C) 福山 汰一 ミドルブロッカー ジェイテクトSTINGS 190cm/72kg
5 大竹 壱青 ウィングスパイカー 中央大学4年 201cm/100kg
8 加藤 久典 ミドルブロッカー サントリーサンバーズ 194cm/85kg
9 山口 頌平  セッター 堺ブレイザーズ 174cm/66kg
11 兒玉 康成 ミドルブロッカー パナソニックパンサーズ 190cm/80kg
12 松林 憲太郎 ウィングスパイカー サントリーサンバーズ 185cm/75kg
13 山本 智大 リベロ FC東京 171cm/64kg
14 久原 翼 ウィングスパイカー パナソニックパンサーズ 188cm/77kg
15 秦 耕介 ウィングスパイカー 筑波大学4年 190cm/81kg
16 永露 元稀 セッター 東海大学3年 190cm/74kg

監督は、早稲田大学の松井 泰二氏。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック