全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ジェイテクト、新体制を発表 アーマツ監督、浅野主将

トピックス

2017-07-10 20:41 追加

ジェイテクト、新体制を発表 アーマツ監督、浅野主将

新体制の発表

V・プレミアリーグ 男子

ジェイテクトSTINGSは10日、2017/18シーズンの新体制を発表した。前シーズンにコーチを務めたアーマツ マサジェディ氏が監督に就任し、増成前監督は総監督となった。また、浅野選手が主将となった。

アーマツ監督は、元イラン代表選手であり、名将ベラスコ氏がイラン代表監督であったときのイラン代表コーチでもあった。2015年より全日本男子チームのアドバイザーコーチを務め、2016年12月よりジェイテクトのコーチ。

発表された新体制は下記の通り。

顧問:田中明文
部長:牧野一久
GM(ゼネラルマネージャー):早野容司
副部長:長井浩二
アドバイザー:宮下和広
チーフマネジメントスタッフ:寺嶋大樹
総監督:増成一志(新任)
監督:アーマツ マサジェディ(新任)
コーチ兼選手:髙橋慎治
コーチ:阿部純也
メディカルトレーナー:小林正和
アナリスト:池原賢(新任)
マネージャー:大橋秀俊(新任)
主将:浅野博亮(新任)

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック