全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>久光製薬 フォルケ・アキンラデウォ選手が入部

トピックス

2017-09-07 20:01 追加

久光製薬 フォルケ・アキンラデウォ選手が入部

久光製薬 新外国人選手の発表

V・プレミアリーグ 女子

 久光製薬スプリングスは、新外国人選手として、アメリカ代表のフォルケ・アキンラデウォ選手の入部が決定したことを発表した。

 アキンラデウォ選手は、2008年からアメリカ代表として活躍。2012年ロンドン五輪で銀メダル、2014年世界選手権で金メダル獲得に貢献した。2016年リオ五輪では銅メダルを獲得し、自身もベストミドルブロッカー賞を受賞している。
 豪快なブロード攻撃とブロックが持ち味で、日本では2010~11年にトヨタ車体クインシーズでもプレーしている。

 同選手のプロフィールとコメントは、以下の通り。

■プロフィール 
氏名:フォルケ・アキンラデウォ(Foluke Atinuke Akinradewo)
背番号:16
国籍:アメリカ
生年月日:1987年10月5日 (29歳)
ポジション:ミドルブロッカー
身長:191cm
最高到達点:331cm
代表:アメリカ代表(2008年~)
経歴:10-11 トヨタ車体クインシーズ
   11-12 ディナモ・クラスノダール
   12-15 ラビタ・バクー
   15-17 VBCチューリッヒ

■本人のコメント
久光製薬スプリングスの一員として、プレーできることを光栄に思います。
この素晴らしいチームで良い結果を残せるように最善を尽くします。

  

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック