全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>第72回国体  男子は少年・成年ともに東京都、女子は少年が大阪府、青年は佐賀県が優勝

トピックス

2017-10-10 17:12 追加

第72回国体  男子は少年・成年ともに東京都、女子は少年が大阪府、青年は佐賀県が優勝

第72回国民体育大会の結果

Others / V・プレミアリーグ 女子 / V・プレミアリーグ 男子 / 高校バレー 女子 / 高校バレー 男子

第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」のバレーボール競技が、6日から9日まで、愛媛県伊方町、八幡浜市、鬼北町、伊予市の体育館で行われた。

大会最終日の9日には、成年男女と少年男女の決勝戦がそれぞれ行われ、成年男子は東京都(FC東京)が広島県(JTサンダーズ)を3-1で下し、優勝を決めた。成年女子の決勝戦は、佐賀県(久光製薬スプリングス)と埼玉県(上尾メディックス)の対戦となり、佐賀県がフルセットの接戦を制し、5年ぶり3度目の優勝を果たした。

少年男女では、男子の東京都(東京選抜)、女子の大阪府(大阪選抜)がそれぞれ大会連覇を達成。少年男子決勝では、長崎県(長崎選抜)が2セットを連取するが、東京都がフルセットの逆転勝利で優勝。一方の、少年女子は、大分県(東九州龍谷高校)に大阪府がストレートで勝利し、大会2連覇を果たした。

【最終順位】
■成年男子
1位:東京都(FC東京)
2位:広島県(JTサンダーズ)
3位:静岡県(静岡選抜)

■成年女子
1位:佐賀県(久光製薬スプリングス)
2位:埼玉県(上尾メディックス)
3位:滋賀県(東レアローズ)

■少年男子
1位:東京都(東京選抜)
2位:長崎県(長崎選抜)
3位:京都府(京都選抜)

■少年女子
1位:大阪府(大阪選抜)
2位:大分県(東九州龍谷高校)
3位:千葉県(県立柏井高校)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

  • m and ms

    成年は青くないです。