石井・村上ペアが銅メダル AVCビーチバレーボールアジアツアー2017パレンバン大会 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>石井・村上ペアが銅メダル AVCビーチバレーボールアジアツアー2017パレンバン大会

トピックス

2017-10-23 20:16 追加

石井・村上ペアが銅メダル AVCビーチバレーボールアジアツアー2017パレンバン大会

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017パレンバン大会の結果

ビーチバレー

 AVCビーチバレーボールアジアツアー2017パレンバン大会は、19日から22日までインドネシアのパレンバンで開催され、日本からは男女各2チームが出場した。

 女子の出場チームのうち、石井美樹/村上めぐみ組が3位決定戦でグランフロント大阪大会と同じ、タイのRadarong/Udomcahvee組に勝利。銅メダル獲得となった。 女子のもう1チームは、溝江明香/橋本涼加組が出場。ベスト8進出を果たしたが、準々決勝で敗れ、最終順位は5位タイとなった。

 一方、男子は、高橋巧/白鳥勝浩組と、越川優/長谷川徳海組が出場。トーナメント戦第1ラウンドでは、この両チームが対戦し、高橋/白鳥組が勝利をおさめ、準々決勝に進出。越川/長谷川組は9位タイで大会終了となった。準々決勝に進出した高橋/白鳥組は、インドネシアのCandra/Asfiya組にストレートで敗れ、5位タイで大会を終えた。
 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック