全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ女子 久光製薬19連勝。上尾は日立をストレートで下す

トピックス

2018-01-15 00:16 追加

V・プレミアリーグ女子 久光製薬19連勝。上尾は日立をストレートで下す

V・プレミアリーグ女子の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は、14日、神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)とサイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合運動公園体育館)で各1試合が行われた。

 神戸大会では、首位久光製薬が3位のデンソーと対戦し、ストレートで勝利した。昨年末の皇后杯準々決勝ではデンソーがフルセットの末勝っているため、久光製薬の酒井新悟監督は「入念な準備をして試合に臨んだ」と話し、「特にサーブレシーブからの攻撃を機能させることができたことが大きな勝因となった」と勝因を分析した。
 一方、さいたま大会では、7位上尾が8位の日立をストレートで下し、ともにホーム側のチームのストレート勝利となった。

順位 チーム(勝ち点)
1位 久光製薬(55)※ファイナル6確定
2位 JT(38)※ファイナル6確定
3位 デンソー(29)※ファイナル6確定
4位 東レ(24)
5位 トヨタ車体(23)
6位 NEC(20)
7位 上尾(20)
8位 日立(10)

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事