ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督が第2子を出産 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督が第2子を出産

トピックス

2018-02-02 19:04 追加

ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督が第2子を出産

ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督が第2子を出産

Others

ヴィクトリーナ姫路は、2月1日に竹下佳江監督が第2子となる男の子を出産したことを発表した。
母子ともに健康という。

竹下監督のコメントは、以下の通り。

私事ではございますが、この度、2月1日に第2子となる男の子を無事に出産いたしました。
母子ともに健康で、生まれてきてくれてありがとうという気持ちと、ここまで支えてくれた家族やチーム関係者にも感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も、母として、指導者として、女性として精一杯取り組んでいきたいと思います。

なお、チームは現在、中谷宏大コーチが監督代行を務め、地域リーグに臨んでいる。

昨年12月の皇后杯で、妊娠9か月の身重の体ながら采配を振るった竹下佳江監督

 

写真:出口季里

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック