全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ女子 久光製薬、JTが3連勝。東レはファイナル6初勝利

トピックス

2018-02-17 19:45 追加

V・プレミアリーグ女子 久光製薬、JTが3連勝。東レはファイナル6初勝利

V・プレミアリーグ女子 ファイナル6の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は、17日、津市産業スポーツセンター(サオリーナ)でファイナル6の3試合が行われた。

 首位の久光製薬は、NECに3-1で勝利し、3勝目。内定選手の井上愛里沙(筑波大在学中)もVリーグデビューを果たし、スタメンで登場。早速攻撃面で活躍し、勝利に貢献した。

 また、2位のJTは今季サーブ賞の金杉由香が攻撃面でも活躍。一方のデンソーはディフェンス面が機能せず、JTがストレートで勝利し、3勝目を挙げた。
 
 トヨタ車体と東レの1戦は、どちらもファイナル6に入ってから勝ち星がなく、両者とも負けられない試合となった。第1セットはトヨタ車体が25-23で先取するが、第2セット以降は東レがケイディらの活躍により、3セットを連取。東レが3-1でファイナル6初勝利をおさめた。

 18日は同じ会場で久光製薬対デンソー、JT対NECの2試合が行われる。

順位 チーム(勝ち点)
1位 久光製薬(13)
2位 JT(12)
3位 トヨタ車体(5)
4位 デンソー(4)
5位 東レ(3)
6位 NEC(2)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック