全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・チャレンジリーグⅡ女子 群馬銀行が初優勝

トピックス

2018-02-18 12:24 追加

V・チャレンジリーグⅡ女子 群馬銀行が初優勝

V・チャレンジリーグⅡ女子 最終結果

V2リーグ 女子

 V・チャレンジリーグⅡ女子は、17日、引佐総合体育館で最終日の3試合が行われ、最終順位が確定。群馬銀行グリーンウイングスの初優勝が決定した。

 最終順位(ポイント)は以下の通り。

1 群馬銀行(35)
2 柏(33)
3 GSS(25)
4 プレステージ・インターナショナル(22)
5 浜松(20)
6 大阪(0)

 また、個人賞は、以下の通りに決定した。受賞者は全員が初受賞。

・得点王(最多得点):江川 優貴(プレステージ・インターナショナルアランマーレ)
・スパイク賞(アタック決定率):張 心穆意(GSS東京サンビームズ)
・ブロック賞(セット当たりブロック決定本数):末代 真歩(柏エンゼルクロス)
・サーブ賞(サーブ効果率):黒木 麻衣(柏エンゼルクロス)
・サーブレシーブ賞(サーブレシーブ成功率):鶴ヶ崎 佳寿葉(柏エンゼルクロス)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック