全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>トヨタ車体 竹田沙希、平松美有紀が黒鷲旗を最後に勇退

トピックス

2018-04-23 21:22 追加

トヨタ車体 竹田沙希、平松美有紀が黒鷲旗を最後に勇退

トヨタ車体 勇退選手の発表

V・プレミアリーグ 女子

 トヨタ車体クインシーズは、23日、竹田沙希選手と平松美有紀選手が4月30日に開幕する黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会を最後に勇退することを発表した。
 
 竹田選手は、2011年に同チームに入団。持ち前のリーダーシップと闘志あふれるプレースタイルで若いチームをまとめ、在籍中の7年間のうち5年間、キャプテンとして活躍した。
 
 平松選手は、2010年に入団して以来、多くの試合でチームの勝利に貢献し、13/14シーズンには全日本登録メンバーに選出されるなど、チームの中心選手として長きにわたり活躍した。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック