全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>NEC 家高七央子、小山綾菜両選手、山田晃豊監督が勇退

トピックス

2018-06-01 20:18 追加

NEC 家高七央子、小山綾菜両選手、山田晃豊監督が勇退

NEC 勇退者の発表

V・プレミアリーグ 女子

 NECレッドロケッツは、1日、山田晃豊監督の勇退と、家高七央子、小山綾菜両選手の現役引退を発表した。また、古梶寛子トレーナーも勇退する。

 山田監督はコーチとして10年、監督として10年、同チームに在籍し、その間2度、優勝監督となった。家高選手は4シーズン、小山選手は5シーズン、同チームで活動した。

 勇退する選手、スタッフからのメッセージは、公式サイトへ。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事