全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>パナソニック4連勝豊田合成に土をつける 東レが苦しみながらも連敗脱出

トピックス

2018-11-04 20:00 追加

パナソニック4連勝豊田合成に土をつける 東レが苦しみながらも連敗脱出

V1リーグ男子 11月第1週の結果

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE男子ディヴィジョン1は3、4日と福井県営体育館などで試合を行い、昨季の覇者パナソニックがジェイテクトと豊田合成に連勝し、全勝を守った。堺はホームゲームでFC東京を下し初白星。また、多くのけが人を抱えて苦しむ東レがサントリーに3-1で粘り勝ち。連敗をストップした。JTはホームの呉で連勝して4位に浮上。大分三好、FC東京はいまだ勝ち星なし。

順位 チーム 勝ち点 残り試合数
1  パナソニック   23
2  豊田合成    23
3  ジェイテクト  23
4  JT       24
5  東レ      23
6  サントリー   24
7  堺       24
8  VC長野      23
9  FC東京      24
10 大分三好     23

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事