全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>第58回黒鷲旗大会パナソニックvsサントリー戦

ゲームレポート

2009-05-05 22:57 追加

第58回黒鷲旗大会パナソニックvsサントリー戦

連戦の疲労もあってか、双方共にフルパフォーマンスにはほど遠かったゲーム。 大会初日の負傷で杉山マルコスを、リーグファイナルの負傷で米山弟を欠くサントリーは終始主導権をパナソニックに握られ、清水・福澤の若い二人の活躍によっ

V・プレミアリーグ 男子

連戦の疲労もあってか、双方共にフルパフォーマンスにはほど遠かったゲーム。

大会初日の負傷で杉山マルコスを、リーグファイナルの負傷で米山弟を欠くサントリーは終始主導権をパナソニックに握られ、清水・福澤の若い二人の活躍によってパナソニックがストレート勝ちをおさめた。

パナソニックは助っ人外国人選手のフェリッペをベンチに下げての贅沢な布陣。
サントリーは一セット目中盤から荻野、2セット目途中から岡本を投入したが流れは変えられず。

明日の東レ戦も、清水・福澤の活躍とミスを少なくすることが試合の鍵を握るだろう。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック