全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ジェイテクト熱戦を制す 東レ6位に浮上 V1リーグ男子

トピックス

2019-01-06 22:12 追加

ジェイテクト熱戦を制す 東レ6位に浮上 V1リーグ男子

V1リーグ男子の結果

V1リーグ 男子

V.LEAGUE Division1男子は6日、広島県立総合体育館と小牧スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)の2会場で計4試合が行われた。
広島での第1試合、ジェイテクトSTINGS-FC東京はフルセットにもつれ込む熱戦の末ジェイテクトが制した。そのほか、JTサンダーズ、豊田合成トレフェルサ、東レアローズが勝利を収めた。

6日の試合を終えて、この日試合のなかったパナソニックパンサーズが首位、サントリーサンバーズが2位という順位に変動はない。東レアローズが勝ち点差で堺ブレイザーズを上回り、6位に浮上した。

順位 チーム 勝ち点
1 パナソニックパンサーズ 36 12 2
2 サントリーサンバーズ 34 12 2
3 JTサンダーズ 30 9 6
4 豊田合成トレフェルサ 29 10 4
5 ジェイテクトSTINGS 27 9 6
6 東レアローズ 22 7 7
7 堺ブレイザーズ 21 7 7
8 FC東京 10 3 12
9 大分三好ヴァイセアドラー 4 2 12
10 VC長野トライデンツ 3 1 14

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事