全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>全日本男子、「2019男子バレーボール国際親善試合 日本対カナダ」のメンバー14人を発表。VNL最終週から大竹、出耒田が外れ、清水、髙橋が加わる

トピックス

2019-07-23 15:12 追加

全日本男子、「2019男子バレーボール国際親善試合 日本対カナダ」のメンバー14人を発表。VNL最終週から大竹、出耒田が外れ、清水、髙橋が加わる

全日本男子 国際親善試合カナダ戦のメンバー14人を発表

全日本代表 男子

 日本バレーボール協会は23日、8月3日から2日間、青山学院記念館(東京都渋谷区)で行われる「2019男子バレーボール国際親善試合 日本対カナダ」に出場する選手14人を発表した。6月に開催されたネーションズリーグ(VNL)男子予選ラウンド最終週のメンバーから、大竹壱青と出耒田敬が外れ、髙橋健太郎と清水邦広が選出された。

 メンバーは、以下の通り。

藤井直伸(セッター)
福澤達哉(アウトサイドヒッター)
山内晶大(ミドルブロッカー)
柳田将洋(アウトサイドヒッター)
古賀太一郎(リベロ)
西田有志(オポジット)
関田誠大(セッター)
髙野直哉(アウトサイドヒッター)
石川祐希(アウトサイドヒッター)
李博(ミドルブロッカー)
髙橋健太郎(ミドルブロッカー)
小野寺太志(ミドルブロッカー)
清水邦広(オポジット)
山本智大(リベロ)

2019年度男子代表始動会見より

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事