全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>第16回男子U19世界選手権大会出場の日本代表チームメンバー12人を発表。主将に早大・岩本大吾

トピックス

2019-07-29 23:08 追加

第16回男子U19世界選手権大会出場の日本代表チームメンバー12人を発表。主将に早大・岩本大吾

U19(ユース)世界選手権メンバーの発表

全日本代表 男子 / 大学バレー 男子 / 高校バレー 男子

 日本バレーボール協会は29日、8月21日(水)からチュニス(チュニジア)で開催される「第16回男子U19世界選手権大会」に出場する選手12人を発表した。
 監督は崇徳高校の本多洋氏、主将は早稲田大学1年の岩本大吾選手が務める。

 出場選手は以下の通り。

1 柳北悠李 OH 東福岡高校2年 191cm/88kg
2(C) 岩本大吾 MB 早稲田大学1年 190cm/82kg
3 山田大貴 OH 静岡市立清水桜が丘高校3年 189cm/68kg
4 伊藤吏玖 MB 駿台学園高校3年 195cm/100kg 
5 山崎真裕 MB 星城高校2年 193cm/90kg
6 糸山大賀 S 福岡大学1年 184cm/64kg
7 澤田昌 MB 愛知工業大学名電高校2年 197cm/85kg
8 森居史和 S 駿台学園高校3年 177cm/72kg
9 若林俊希 OH 岡山県立岡山東商業高校3年 186cm/73kg
10 重藤トビアス赳 OH 早稲田大学1年 190cm/71kg
11 砂川裕次郎 OH 埼玉栄高校3年 186cm/73kg
12 高木啓士郎 L 崇徳高校3年 170cm/58kg

※OH=アウトサイドヒッター、MB=ミドルブロッカー、S=セッター、L=リベロ、(c)=キャプテン

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事