全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>パナソニック、サブホーム沖縄の首里城再建募金活動を沖縄ホームゲーム、枚方ホームゲームで実施

トピックス

2020-02-04 14:16 追加

パナソニック、サブホーム沖縄の首里城再建募金活動を沖縄ホームゲーム、枚方ホームゲームで実施

募金活動のお知らせ

V1リーグ 男子

募金活動中の左から専田選手、山添選手、永野選手、白澤選手、牧山選手、鈴木選手

パナソニックパンサーズは、1月18日、19日に行われた沖縄ホームゲーム(沖縄はパナソニックパンサーズのサブホームタウン)にて、昨年10月末に甚大な火災被害受けた首里城本殿(重要文化財)の再建募金活動を試合前後に行った。
また、本拠地の枚方大会(1月26日)でも同じく首里城本殿の再建募金活動を行った。

沖縄大会で集まった募金額:126,472円
枚方大会で集まった募金額:41,888円

集まった募金は「沖縄県首里城復旧・復興支援募金活動事務局」へ寄付する。

写真提供:パナソニックパンサーズ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事