全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>大同特殊鋼、2020-21シーズン新体制を発表 平野晃多監督(選手兼任)、長谷川優太主将がそれぞれ新任

トピックス

2020-05-15 19:36 追加

大同特殊鋼、2020-21シーズン新体制を発表 平野晃多監督(選手兼任)、長谷川優太主将がそれぞれ新任

チーム新体制の発表

V2/V3 男子

V.LEAGUE DIVISION2男子の大同特殊鋼レッドスターは15日、2020-21シーズンの新体制を発表した。

新監督として平野晃多が就任(選手兼任)、2019-20シーズンの主将を務めていた平野に代わり、新たに長谷川優太(背番号9・セッター)が主将となる。

長谷川優太新主将

平野新監督、長谷川新主将のコメントは、チーム公式サイトに掲載されている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事