全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>姫路 親和学園と中高大バレー部の一貫強化を目的とする包括連携協定を締結。眞鍋政義球団オーナーがスポーツ顧問就任

トピックス

2020-07-30 16:06 追加

姫路 親和学園と中高大バレー部の一貫強化を目的とする包括連携協定を締結。眞鍋政義球団オーナーがスポーツ顧問就任

姫路、親和学園と包括連携協定。眞鍋球団オーナーが学園スポーツ顧問に

V1リーグ 女子

 株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市、代表取締役球団社長:橋本明、以下、姫路ヴィクトリーナ)は学校法人親和学園(所在地:兵庫県神戸市、理事長:山根耕平、以下、親和学園)とバレーボール部の強化を目的とした包括連携協定を締結。併せて、姫路ヴィクトリーナ球団オーナー眞鍋政義氏が親和学園のスポーツ顧問に就任したことを発表した。

 姫路ヴィクトリーナは2018年7月より、親和学園が運営する神戸親和女子大学と産学連携協定を締結し、プロスポーツチームの経営の研究を共に行ってきた。今回の締結により、親和学園の中学校・高等学校・大学のバレーボール部を長期的に育成し、一貫した技術指導でチームの強化に取り組むことが可能となるため、より一層活発な連携・協力を進めていく予定。
 また、親和学園のスポーツ顧問に姫路ヴィクトリーナで球団オーナーを務める眞鍋政義が就任。学生・生徒たちに日本代表レベルの指導を経験してもらう機会を通じて、学園内のスポーツ振興を図る。

【眞鍋政義球団オーナーのコメント】
 親和学園様と包括連携協定の締結、並びにスポーツ顧問に就任させていただき、大変嬉しく思います。バレーボール部の長期的な育成に携わり、世界で活躍する選手を輩出できるよう、チーム力のさらなる向上に努めたいと思います。
 スポーツ顧問としては、学生・生徒の皆さんにスポーツを通じて、技術面の指導だけではなく、相手への思いやりやコミュニケーションの大切さなどを伝えていきたいと考えております。

■学校法人親和学園 学園概要
法人名:学校法人親和学園
所在地:兵庫県 神戸市灘区土山町6番1号
代表者:理事長 山根耕平
創立:1887年10月5日
運営:神戸親和女子大学、親和女子高等学校・親和中学校、神戸親和女子大学附属親和幼稚園

■株式会社姫路ヴィクトリーナ 会社概要
社名:株式会社姫路ヴィクトリーナ
本社所在地:兵庫県姫路市白銀町86番地 白鷺白銀町ビル2階
代表者:代表取締役球団社長 橋本明
運営:取締役球団オーナー 眞鍋政義
設立:2016年3月14日
事業内容:プロバレーボールチームの運営、ヴィクトリーナドリームスのマネジメント、スポーツイベントの企画運営

写真提供:姫路ヴィクトリーナ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事