全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>Vリーグ機構 V2・V3男子の大会要項の変更とV3男子の新規日程を発表

トピックス

2020-09-12 14:41 追加

Vリーグ機構 V2・V3男子の大会要項の変更とV3男子の新規日程を発表

V2・V3男子大会要項変更とV3男子新規日程

V2/V3 男子

 Vリーグ機構は11日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、DIVISION2 MEN(以下、V2男子)、DIVISION3 MEN(以下、V3男子) 所属の各2チームが2020-21 V.LEAGUEの大会参加を辞退したことに伴い、V2男子、V3男子の大会要項の変更とV3男子の新規日程を発表した。V2男子の新規日程は9月中の発表を予定している。

 V2男子は2020年10月17日から2021年3月7日まで、11チームによる2回戦総当たり方式によるリーグ戦を行い、上位2チームが「V・チャレンジマッチ」に進出する。(上位2チームのいずれかがS1ライセンス不交付の場合は別途定める)

 参加チームは、富士通カワサキレッドスピリッツ、ヴォレアス北海道、埼玉アザレア、大同特殊鋼レッドスター、ヴィアティン三重、つくばユナイテッドSunGAIA、きんでんトリニティーブリッツ、東京ヴェルディ、兵庫デルフィーノ、長野GaRons、サフィルヴァ北海道の11チーム。

 V3男子は2021年1月9日から2月28日まで、4チームによる3回戦総当たり方式によるリーグ戦を行う。

 参加チームは、奈良ドリーマーズ、近畿クラブスフィーダ、千葉ZELVA、クボタスピアーズの4チーム。

 大会要項詳細、V3男子新規日程は、Vリーグ公式サイトへ。 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事