全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V2女子が開幕。ホームのルートインが勝利。昨季首位の群馬銀行も白星スタート。GSS東京は色摩知巳が監督兼選手に

トピックス

2020-11-02 08:22 追加

V2女子が開幕。ホームのルートインが勝利。昨季首位の群馬銀行も白星スタート。GSS東京は色摩知巳が監督兼選手に

V2女子開幕。10/31-11/1の結果

V2リーグ 女子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)が10/31-11/1に開幕。長野県上田市自然運動公園総合体育館、熊本県立総合体育館の2会場で熱戦が繰り広げられた。

上田市自然運動公園総合体育館では10月31日、ホームのルートインが3-1でアランマーレを破り開幕戦に勝利。緻密なバレーを展開し、各チームにとって脅威となる実力を示した。

昨シーズン準優勝、多くの移籍選手が加入したGSS東京は色摩知巳が選手兼監督として奮闘。Vの舞台に復帰した松尾由紀子の効果的なサーブもあり、3-1で千葉に勝利。

11月1日は前日の雪辱を胸にアランマーレが3-1でGSS東京を破り、今シーズン初戦となった群馬銀行は昨シーズン首位の地力を発揮し、ルートインにストレートで勝利した。

熊本県立総合体育館ではJAぎふが2連勝。得点率の差で浜松をかわし、現時点の総合順位で首位に立っている。

11月1日終了時点での勝敗は下記の通り。

・JAぎふ(2試合2勝0敗、5ポイント)
・浜松(2試合2勝0敗、5ポイント)
・群馬銀行(1試合1勝0敗、3ポイント)
・アランマーレ(2試合1勝1敗、3ポイント)
・GSS東京(2試合1勝1敗、3ポイント)
・ルートイン(2試合1勝1敗、3ポイント)
・大野石油(2試合0勝2敗、2ポイント)
・千葉(1試合0勝1敗、1ポイント)
・熊本(2試合0勝2敗、0ポイント)

撮影 堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事