全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子) 群馬銀行、GSS東京の一定期間欠場を受け、2月7日までの12試合を中止(延期)に

トピックス

2021-01-12 19:44 追加

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子) 群馬銀行、GSS東京の一定期間欠場を受け、2月7日までの12試合を中止(延期)に

V2女子 2月7日までの12試合が中止(延期)に

V2リーグ 女子

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は、1月16日から2月7日までに予定している2020-21 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)の試合のうち、群馬銀行グリーンウイングスとGSS東京サンビームズが出場を予定していた12試合を中止(延期)することを発表した。

 Vリーグ機構では緊急事態宣言の発令内容に鑑み、1月8日から11日まで中止していた全てのDIVISIONの大会について、1月16日に再開することを発表したが、上記2チームより一定期間の大会参加見送りの申し入れがあり、当該チームが出場する試合のみ中止することに決定した。中止した代替試合については決定次第、発表となる。

 また、これに伴い、1月16・17日に「岐阜アリーナ」(岐阜県・岐阜市)で開催を予定していた試合について会場を「JA ぎふアグリパーク鈴ヶ坂アリーナ」(岐阜県・岐阜市)に変更し、2試合(1日1試合)をリモートマッチ(無観客試合)で開催することが決定した。

【参加を見合わせるチームと期間、理由について】※参加見合わせの期間は変更になる可能性あり
●群馬銀行グリーンウイングス
・参加見合わせ期間:2021年1月16日(土)~1月24日(日)
・参加見合わせの理由:登録選手・スタッフに新型コロナウイルス感染者が発生し、チーム関係者複数が濃厚接触者に認定されたため
●GSS東京サンビームズ
・参加見合わせ期間:2021年1月16日(土)~2月7日(日)
・参加見合わせの理由:新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令により、チーム関係者の健康安全と業務への影響を考慮したため

 なお、中止(延期)となる試合の詳細は、V.LEAGUE公式ホームページに掲載されている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック