全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>8位FC東京が4位ジェイテクトにストレート勝利で今季8勝目 堺が東レにフル勝ち V1男子 

トピックス

2021-02-28 19:43 追加

8位FC東京が4位ジェイテクトにストレート勝利で今季8勝目 堺が東レにフル勝ち V1男子 

V1男子の結果

V1リーグ 男子

勝利に沸くFC東京

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENは28日ウィングアリーナ刈谷などで試合が行われ、8位FC東京が4位ジェイテクトにストレートで勝利し、今季8勝目をアウェイであげた。3位以内が進めるファイナルステージに向けて、1勝も落とせないジェイテクトは、下位チーム相手に痛い1敗を喫した。

9位VC長野が2位パナソニックに善戦し、フルセットまで持ち込んだが、大竹壱青、ベテランの白澤健児らパナソニックの厚い控え層に逃げ切られた。

5位堺は昨日競り負けて6位に浮上した東レにまたもフルセット。本日の試合は堺に軍配が上がった。

サントリーはJT広島に、WD名古屋は大分三好に、それぞれストレートで勝利した。

順位  チーム    勝  ポイント  残り試合数
1 サントリー    24勝   68    残10
2 パナソニック   22勝   64    残8
3 WD名古屋     19勝   57    残10
4 ジェイテクト   17勝   48    残10
5 堺        15勝   43    残8
6 東レ       13勝   36    残11
7 JT広島      12勝   38    残8
8 FC東京      8勝   29    残9
9 VC長野      3勝   13    残8
10 大分三好      2勝   9    残8

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック