全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ちょっと寄り道、帰り道 第1回

トピックス

2014-11-29 10:30 追加

ちょっと寄り道、帰り道 第1回

バレー選手OB・OG関係のお店紹介コーナー

Others

このコーナーでは、バレーボール選手やOB・OG自身や、配偶者、ご両親などが関わるお店をご紹介します。お近くにお住まいの場合はもちろんですが、リーグも開幕し、遠隔地に観戦に行く機会も多いでしょう。そんなとき、是非お立ち寄りくださいませ。

なり・成田郁久美さん

北海道、札幌圏のベッドタウンとして発展してきた北広島市。JR札幌駅から新千歳空港に向かう快速電車に揺られて約20分、北広島駅前の閑静な住宅街の一角に、この7月2日、「炭火胃酒屋 なり」がオープンした。 DSC00936-s

開店祝には高橋みゆきさんからのお花も

開店祝には高橋みゆきさんからのお花も

この店のオーナーは、全日本などで活躍した成田(大懸)郁久美さんのご主人、成田護さん。郁久美さんが現役を引退し、北海道に拠点を構えるにあたり、以前からの夢であった焼き鳥店をオープンさせるべく修業し、準備を進めた。「北広島を地元と考え、お店をさがしたところ、タイミング良く現在の場所を見つけることが出来」オープンに至った。

お店の売りは、なんといっても焼き鳥。すべて北海道産の生肉にこだわる。目玉のメニューである国内ブランドの桜姫鶏(さくらひめどり)は、近辺で扱っているところは少ない。「地元に住んでいる方に開店の情報が拡がり、多く来ていただいている」という。 ほか、鶏わさ、鶏のたたき、レバー、だし巻き卵などもおすすめ。お店の名前に「胃酒屋」とあるのは、護さんが修業した、同名を冠する店への敬意とともに、お客さんに「美味しいものを食べて胃を満たしてほしい」という願いを込めてのこと。

人気の「桜姫鶏」

人気の「桜姫鶏」

開店まもなく、忙しい日々が続くため、現在は郁久美さんが店に立つことも少なくない。店を訪れると会うことが出来るかもしれない。 北広島市は札幌からも新千歳空港からもJR快速1本で訪れることが出来る場所である。
「北海道に試合で来たら、というのはしばらくないかもしれませんが、北海道にお越しの際は、来やすいところなので、是非寄ってください」と、夫妻は口をそろえている。

○お店の情報 炭火胃酒屋 なり
北広島市北進町1丁目2-4 入舟ビル1F

(JR北広島駅、西口を出て徒歩3分以内。バスターミナル北側)
営業時間 17:00~24:00 定休日 毎週月曜日 (年末年始の営業については取材時点で未定。お問い合わせください)
電話番号 011-373-8107

成田郁久美 元全日本代表、NEC、久光、パイオニア

 
COMMENTS
kaz10000
田中弓貴の写真は?
2014/11/29 20:05:55

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック