全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ男子 パナソニック首位に立つ

トピックス

2014-12-01 19:45 追加

V・プレミアリーグ男子 パナソニック首位に立つ

第3週の結果

V・プレミアリーグ 男子

V・プレミアリーグ男子は11月29、30日に西尾市総合体育館などで行われ、初の東京ホームゲームを戦ったサントリーが、29日にはJTに敗れたものの、30日には東レにストレート勝ち。ヒーローインタビューではジルソン監督が日本語で受け答えをする場面も見られた。豊田合成は東レに敗れたが30日にはJTにフルセット勝ち。ヒーローインタビューの高松は「皆様の熱い声援のおかげで」を何回も繰り返して会場からの笑いをとっていた。

パナソニックは29日に堺にフルセットで辛勝した後、チアーゴを欠きつつもジェイテクトニストレーで勝利をおさめ、勝ち点で首位に立った。ジェイテクトはホームでfc東京に勝利。東京はここまで5勝全敗で勝ち点なしとなった。

順位
1位パナソニック(12)
2位JT(11)
3位合成(10)
4位サントリー(9)
5位堺(8)
6位東レ(5)
7位ジェイテクト(5)
8位東京(0)

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック