全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>Vリーグ、チャレンジを2部リーグ制に移行

トピックス

2015-02-02 18:12 追加

Vリーグ、チャレンジを2部リーグ制に移行

Vリーグ・チャレンジリーグシステム改正

V・チャレンジリーグ 女子 / V・チャレンジリーグ 男子

日本バレーボールリーグ機構は2日、プレミアリーグ下部のチャレンジリーグを、2015/16シーズンから2リーグ制に再編すると発表した。男子12、女子10チームによる総当たり制だったが、男女とも今季の上位8チームによる「チャレンジリーグI」と、残りのチームにリーグ参加資格のなかった準加盟チームを加えた「チャレンジリーグII」に分けて実施する。準加盟チームはチャレンジリーグIに昇格できない。
 入れ替え戦はプレミアリーグ下位2チームと、チャレンジリーグI上位2チームで争われる。チャレンジリーグIと、チャレンジリーグIIの間でも入れ替え戦を行う。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック