全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>全日本女子 荒木絵里香、島村春世両選手を追加登録

トピックス

2015-05-12 19:21 追加

全日本女子 荒木絵里香、島村春世両選手を追加登録

全日本女子 追加登録選手の発表

全日本代表 女子

日本バレーボール協会は12日、2015年度全日本女子チームへの荒木絵里香選手(上尾メディックス)と島村春世選手(NECレッドロケッツ)の追加登録が決定したことを発表した。
ロンドン五輪で主将を務めた荒木選手は第1子出産後、初の全日本復帰となる。
島村選手は昨年、アジアカップとアジア競技大会に出場している。

荒木絵里香
所属(ポジション):上尾メディックス(ミドルブロッカー)
出生地:岡山県
生年月日(年齢):1984年8月3日(30歳)
身長/体重:186cm/78kg
出身校:成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)

島村春世
所属(ポジション):NECレッドロケッツ(ミドルブロッカー)
出生地:神奈川県
生年月日(年齢):1992年3月4日(23歳)
身長/体重:182cm/78kg
出身校:川崎市立橘高校

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック