全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>令和3年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ファイナルラウンド出場チームと組合せが決まる

トピックス

2021-11-05 18:57 追加

令和3年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ファイナルラウンド出場チームと組合せが決まる

天皇杯・皇后杯組み合わせ

V1リーグ 女子 / V1リーグ 男子 / V2/V3 男子 / V2リーグ 女子 / 大学バレー 女子 / 大学バレー 男子 / 高校バレー 女子 / 高校バレー 男子

 日本バレーボール協会は5日、12月10日(金)から高崎アリーナ(群馬県高崎市)で開催される「令和3年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド」の出場チームと組み合わせが決定したことを発表した。

 男子はブロックラウンド代表16チームに、2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MENの10チームを加えた26チーム、女子はブロックラウンド代表16チームに2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENの12チームを加えた28チームがそれぞれトーナメント戦を行い、男子優勝チームに天皇杯、女子優勝チームに皇后杯が授与される。オリンピアン(1996年アトランタ/2004年アテネ出場)の成田郁久美監督率いる「アルテミス北海道」(北海道女子代表)は、今回が初出場となる。

 競技日程は、以下の通り。

【第1週】
●12月10日(金)10:00~ 1回戦(男子10試合・女子12試合)
●12月11日(土)10:00~ 2回戦(男女各8試合)
●12月12日(日)10:00~ 準々決勝(男女各4試合)
【第2週】
●12月18日(土)11:00~ 準決勝(男女各2試合)
●12月19日(日)11:00~ 決勝戦(男女各1試合)

 なお、日程と組み合わせの詳細は、日本バレーボール協会公式サイトに掲載されている。


写真:坂本清

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事