全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>JT、破竹の開幕8連勝。NECが日立にフルセットで競り勝ち、2位に浮上 V1女子

トピックス

2021-11-07 22:36 追加

JT、破竹の開幕8連勝。NECが日立にフルセットで競り勝ち、2位に浮上 V1女子

V1女子の結果

V1リーグ 女子

 バレーボールV.LEAGUE DIVISION1 WOMENは7日、YMITアリーナ(滋賀県)、宝来屋郡山総合体育館(福島県)など5会場で6試合を行った。

 これまで無敗で首位のJTは昨シーズン決勝を戦った東レと相手ホームの滋賀で2回目の対戦となった。6日の1戦目はJTのストレート勝利で、この試合もJTが2セットを連取したが、ホームでの2連敗を避けたい東レは第3セット、ヤナ・クラン、小川愛里奈らの活躍で25-16で取り返す。しかし、第4セットは完全にJTのペースとなり、林琴奈らの活躍で25-12と大差をつけてセットを奪取し、セットカウント3-1で勝利した。JTはここまで負けなしの8連勝。

 一方、福島では第1試合、デンソーがトヨタ車体にホームで2連勝し、6勝目となり、4位に順位を上げた。第2試合のNEC対日立Astemoはフルセットの大接戦に。最終セットはラリーの応酬となるが、最後はNECの柳田光綺のスパイクが決まり、NECが勝利した。怪我明けの古賀紗理那もフル出場し、22得点の活躍。NECは1敗を守り、2位に浮上した。


 大阪では前日埼玉上尾にストレートで勝利し、6連勝していた久光が同じ相手に1-3で敗れ、連勝がストップした。
 姫路は前日フルセットにもつれこんだ岡山をストレートで下し、ホームで2連勝。KUROBEはPFUにホームで2連敗し、トヨタ車体同様、今週も初勝利はならなかった。

 次週は神奈川、茨城、石川、兵庫、鹿児島で試合があり、12日の神奈川大会はナイトゲームとなる。

【順位】
1 JT 8勝0敗24P
2 NEC 7勝1敗19P
3 久光 6勝2敗19P
4 デンソー 6勝2敗18P
5 東レ 5勝3敗16P
6 PFU 5勝3敗15P
7 埼玉上尾 4勝4敗11P
8 姫路 3勝5敗8P
9 岡山 2勝6敗8P
10 日立Astemo 2勝6敗6P
11 トヨタ車体 0勝8敗0P
12 KUROBE 0勝8敗0P
(※勝敗、ポイントの並ぶチームはセット率の差による)


写真:黒羽白、堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事