全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>NEC、ホームゲーム初勝利。埼玉上尾が久光製薬の連勝を止める V1リーグ女子

トピックス

2019-01-26 23:28 追加

NEC、ホームゲーム初勝利。埼玉上尾が久光製薬の連勝を止める V1リーグ女子

V1リーグ女子の結果

V1リーグ 女子

 V.LEAGUE DIVISION 1 女子は26日、川崎市とどろきアリーナ(神奈川県)などで試合が行われた。

 ホームゲームのNECは日立と対戦。フルセットの大接戦となったが、3-2で勝利し、今季ホームゲームで初勝利となった。
 12連勝していた久光製薬は埼玉上尾と対戦。新鍋理沙が体調不良のため欠場し、中川美柚と井上愛里沙を起用して臨んだ。一方の埼玉上尾はシュシュニャル、サンティアゴの両外国人が攻撃面の軸となり、リベロ山岸あかねを中心としたディフェンスが機能。各セット接戦となったが、埼玉上尾が3-1で勝利し、久光製薬の連勝をストップさせた。

 27日も川崎と岡山で試合が行われる。

【順位】

■Eastern Conference
  チーム:勝敗(勝ち点)
1 埼玉上尾メディックス:9勝7敗(25)
2 NECレッドロケッツ:7勝7敗(23)
3 デンソーエアリービーズ:7勝6敗(21)
4 日立リヴァーレ:8勝7敗(21)
5 KUROBEアクアフェアリーズ:2勝13敗(7)
6 PFUブルーキャッツ:0勝15敗(2)

■Western Conference
  チーム:勝敗(勝ち点)
1 久光製薬スプリングス:13勝2敗(39)
2 JTマーヴェラス:10勝4敗(31)
3 トヨタ車体クインシーズ:10勝5敗(30)
4 東レアローズ:8勝6敗(22)
5 岡山シーガルズ:6勝8敗(19)


写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック