全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>東レが2年ぶり5回目の優勝。MVPに堀川真理、フレッシュスター賞に鴫原ひなた、齊藤望 2019V・サマーリーグ西部大会

トピックス

2019-06-30 17:10 追加

東レが2年ぶり5回目の優勝。MVPに堀川真理、フレッシュスター賞に鴫原ひなた、齊藤望 2019V・サマーリーグ西部大会

2019V・サマーリーグ西部大会の結果

V1リーグ 女子 / V2リーグ 女子

優勝した東レアローズ(写真提供:Vリーグ機構)

 2019V・サマーリーグ女子西部大会は30日、ジップアリーナ岡山(岡山県岡山市)で第3日目の試合が行われた。最終日となった第3日目は決勝、3位決定戦、5~9位の順位決定戦が行われた。(この大会は全試合が3セットマッチで行われる)
 決勝戦は東レアローズと岡山シーガルズが対戦。東レが2-0(25-21、25-23)のストレートで勝利し、2年ぶり5回目の優勝を果たした。また、3位決定戦ではJTマーヴェラスがトヨタ車体クインシーズを2-0のストレート(25-18、25-23)で下し、意地を見せた。

 個人賞として、MVPに堀川真理(東レアローズ)、敢闘賞に宇賀神みずき(岡山シーガルズ)が選ばれた。また、大会期間中、印象に残る活躍をし、かつ将来性の高い選手に贈られる「フレッシュスター賞」は、V.LEAGUE DIVISION 1より鴫原ひなた(トヨタ車体クインシーズ)、V.LEAGUE DIVISION 2 より齊藤望(JAぎふリオレーナ)が受賞した。

 最終結果は以下の通り。

優勝:東レアローズ
準優勝:岡山シーガルズ
3 位:JT マーヴェラス
4 位:トヨタ車体クインシーズ
5 位:デンソーエアリービーズ
6 位:ヴィクトリーナ姫路
7 位:久光製薬スプリングス
8 位:JA ぎふリオレーナ
9 位:大野石油広島オイラーズ

最優秀選手賞:堀川真理(東レアローズ)
敢闘賞:宇賀神みずき(岡山シーガルズ)
フレッシュスター賞(V1):鴫原ひなた(トヨタ車体クインシーズ)
フレッシュスター賞(V2):齊藤望(JA ぎふリオレーナ)

 なお、2019V・サマーリーグ東部大会は、7月5日(金)~7日(日)に秩父宮記念体育館(神奈川県藤沢市)で開催される予定。

地元開催だったが、東レに惜敗を喫した岡山シーガルズ(写真提供:Vリーグ機構)

V1チームからフレッシュスター賞を受賞したトヨタ車体の鴫原ひなた(写真提供:Vリーグ機構)

V2チームからフレッシュスター賞を受賞したJAぎふの齊藤望(写真提供:Vリーグ機構)

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック