全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>NECレッドロケッツ 地元川崎市・武蔵小杉で清掃活動。山内美咲主将・古賀紗理那インタビューも

トピックス

2020-09-20 20:29 追加

NECレッドロケッツ 地元川崎市・武蔵小杉で清掃活動。山内美咲主将・古賀紗理那インタビューも

NECレッドロケッツ 地域清掃活動

V1リーグ 女子

 9月19日(土)に行われたV.LEAGUE DIVISION1女子 NECレッドロケッツの地元川崎市・武蔵小杉での清掃活動のレポートをお届けする。

 早朝にNECレッドロケッツの活動拠点に近い武蔵小杉の3商業施設のスタッフの方々と共に全選手、チームスタッフが集合し、清掃活動が行われました。
 チームディレクターの中西了将氏によると、例年参加していた多摩川の清掃活動がコロナ禍で行われなかったため、地域に貢献できることはないかと検討した末、武蔵小杉の商業施設の方に働き掛け実現したとのことです。今年度は他にも8月22日(土)に平間小学校の児童たちと共に平間銀座商店街の清掃活動を行っています。

 記念写真を撮影した後、山内美咲キャプテンの掛け声を合図に商業施設毎の3グループに分かれてスタート。各選手が商業施設のスタッフと協力して清掃活動を行いました。



活動後は消毒を忘れずに。商業施設のスタッフの方の手に消毒液をかける古賀選手


清掃活動後は、グループの代表の選手が商業施設の方に挨拶をし、記念品を贈呈して終了しました。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック