全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>会見・コメント>石川祐希(イタリア1部・ミラノ)、有観客の開幕戦を快勝!「今日の試合で11得点したので、イタリアで日本人初のの通算得点で『1000得点』という記録を出すことができ、非常に嬉しく思っています」

会見・コメント

2020-09-28 11:59 追加

石川祐希(イタリア1部・ミラノ)、有観客の開幕戦を快勝!「今日の試合で11得点したので、イタリアで日本人初のの通算得点で『1000得点』という記録を出すことができ、非常に嬉しく思っています」

石川祐希セリエ通算1000得点!

Others / 全日本代表 男子

勝利後に旧友マッテオピアーノと。(Powervolley Milano)

バレー男子日本代表のエース石川祐希を擁するパワーバレーミラノは27日、リーグ開幕戦を戦い、ストレートで快勝すたーととなった。

サッカー・ACミランとインテルのホームスタジアムとして有名な、通称「サン・シーロ」に隣接するホームアリーナ「Allianz Cloud」にてかつての古巣「Top Volley Cisterna(チステルナ)」を迎え行われた。

感染予防対策により入場が許された657名の観客の前で、3-0(25-20, 26-24, 25-20)のストレートで勝利し、最高のスタートを切った。

注目されていた石川のセリエ通算1000得点目だが、11得点をあげて見事達成。1,000得点は、日本人が初めて到達した記録であり、本人にとっても「ここまでやってきことの証明の一つ」と目標にしていた。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック