全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>>V2男子サフィルヴァ北海道選手1名が感染、17日まで試合参加見合わせ

2021-01-15 12:12 追加

V2男子サフィルヴァ北海道選手1名が感染、17日まで試合参加見合わせ

新型コロナウイルス感染による試合中止

V2/V3 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION2のサフィルヴァ北海道は15日、選手1名が新型コロナウイルスに感染したことが1月14日(木)に判明致したことを発表した。

当該選手は1月13日(水)に38.5°の発熱があり14日(木)に病院を受診、発熱があった為PCR検査を受検、その後病院にて陽性判定を受けた。16日(土)からホテルに入り静養する。

保健所より連絡があり、選手およびスタッフは濃厚接触者でないとの報告を受けましたが、チームとして選手・スタッフのPCR検査を実施しその結果をもとに今後について判断するとのこと。

今週行われる1月16日(土)・17日(日)開催予定の須坂大会は欠場することを決め、Vリーグ機構もそれを認めた。

>> のページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック