全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>NECレッドロケッツ、NECフィールディングから「首掛け型 空気清浄機」の無償提供を受ける

トピックス

2021-01-15 13:23 追加

NECレッドロケッツ、NECフィールディングから「首掛け型 空気清浄機」の無償提供を受ける

NEC 野嶋華澄の所属企業が「首掛け型 空気清浄機」をチームに無償提供

V1リーグ 女子

 NECフィールディング(本社:東京都港区/代表取締役執行役員社長:鈴木浩)は、NECレッドロケッツに「首掛け型 空気清浄機」を無償提供。コロナ禍でリーグ戦に挑む選手たちをサポートする。

 無償提供した「首掛け型 空気清浄機」は光触媒技術を活用した首からかけられる小型の空気清浄機で、光触媒が持つ強い酸化力を利用して、空気中の悪臭成分や有害物質などを分解。光触媒フィルターで酸化分解した綺麗な空気を顔の周りに送風する。

 NECフィールディングは、野嶋華澄選手の所属企業。ICTサポートサービス会社で、NECグループの⼀員としてICTシステムのライフサイクルである企画・設計から導入・構築、運用・監視、保守に至るすべての領域でサービスを提供している。2020年、会社として初めてのNECレッドロケッツの所属選手契約を締結し、青山学院大から入団した野嶋選手を職場に迎えた。野嶋選手は、「移動時や休憩中に首掛け型空気清浄機を身に着け、感染対策をとりながら優勝を目指します」とコメントしている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック