全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>サントリー、東レが約1ヶ月半ぶりの試合で明暗を分ける パナソニックがジェイテクトに勝利 V1男子

トピックス

2021-01-16 22:49 追加

サントリー、東レが約1ヶ月半ぶりの試合で明暗を分ける パナソニックがジェイテクトに勝利 V1男子

V.LEAGUE DIVISION1MENの結果

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENは16日、サントリー箕面トレーニングセンターなどで試合が行われ、新型コロナウイルスの感染者が出たため天皇杯を辞退したサントリーと東レが約1ヶ月半ぶりの実戦となった。サントリーはVC長野にストレート勝利。東レはJT広島に1-3負けとなった。

昨季リーグと今年度の天皇杯の覇者、ジェイテクトはファイナルと同じカードのパナソニック戦で1-3と敗戦を喫した。FC東京は大分三好に3-1で勝利。堺は北九州ホームゲームでWD名古屋に3-0で快勝した。

順位 チーム    勝  ポイント  残り試合数
1 パナソニック  12勝   35    残21
2 WD名古屋    11勝   32    残21
3 サントリー   11勝   31    残23
4 ジェイテクト  10勝   26    残21
5 JT広島     8勝   26     残21
6 堺       8勝   24     残21
7 東レ      7勝   20     残23
8 FC東京     5勝   16     残21
9 VC長野     1勝   6      残21
10 大分三好     0勝   3     残21

写真:火野千鶴

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック