全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>V1男子 1月23・24日のパナソニック対JT広島がリモートマッチ(無観客)に

トピックス

2021-01-22 20:45 追加

V1男子 1月23・24日のパナソニック対JT広島がリモートマッチ(無観客)に

1月23・24日のパナソニック対JT広島がリモートマッチに変更

V1リーグ 男子

 V.LEAGUE DIVISION1 MEN(V1男子)のパナソニックパンサーズは22日、同チームの公式サイトで、パナソニックアリーナ(大阪府枚方市)にて1月23・24日の2日間行われるホームゲーム「パナソニックパンサーズ対JTサンダーズ広島」の2試合をリモートマッチ(無観客試合)に変更して開催することを発表した。

 22日、パナソニックの選手1名が発熱したため、全選手・スタッフの新型コロナウイルスのPCR検査を実施。結果が判明するのが23日午前中となるため、22日の段階では大会開催可否の決定が困難であることから、Vリーグ機構および対戦相手のJTサンダーズ広島と協議した結果、両日ともリモートマッチ(無観客試合)への変更を決定した。なお、検査結果で陽性が確認された時点で、大会の開催そのものが中止となる可能性もあり、中止となった場合は、パナソニックパンサーズおよびVリーグ公式サイトで発表になるという。

 チケットの取り扱いについては、決まり次第、同チーム公式サイトなどで発表する。なお、アリーナ場外でのグッズ販売・各種イベントなどは両日とも全て中止となるため、会場敷地内への入場も不可となる。

 同チームでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策により一層努めるべく、取り組みを徹底したいとしている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック