全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>Vリーグ参入目指すアルテミス北海道(女子)、元NEC奥山優奈ら5選手(うち1名内定)の加入を発表 金色基調のユニフォームも披露

トピックス

2021-06-26 17:53 追加

Vリーグ参入目指すアルテミス北海道(女子)、元NEC奥山優奈ら5選手(うち1名内定)の加入を発表 金色基調のユニフォームも披露

新入団選手の発表

Others

Vリーグ参入を目指して設立された女子チーム、アルテミス北海道(本拠地:北海道札幌市、成田郁久美監督)は、26日に札幌市内にて会見を開き、5月中に実施された第2回選手セレクションを経て入団が決まった3選手(うち内定1選手)、Vリーグ経験者2選手の入団を発表した。また、チームのオフィシャルスポンサー、サプライヤーが紹介され、新ユニフォームのお披露目もおこなわれた。

ユニフォームを手掛けたのは、奈良県に本社を持つ株式会社アクラム(ブランド名:スクアドラ)。Vリーグでは、既にV1男子の大分三好ヴァイセアドラー、V2男子の奈良ドリーマーズが着用しているが、女子チームには初めての提供となる。
ユニフォームは金色と黒基調のデザインで、同じく札幌市を本拠地とする、プロ野球の北海道日本ハムファイターズと似た色遣いである。

[左から松田主将、小室、谷越、真田、奥山各選手 ※撮影時のみマスクを外しております]

会見には成田監督、松田莉子主将と、新加入のうち内定の永澤選手を除く4選手が出席した。第2回セレクションはコロナ禍の影響で、集合形式での選考会が実施できず、候補選手と成田監督がスケジュール調整のうえ、個別に選考を実施した。

新入団選手のプロフィールは下記の通り。

・小室祐里(こむろ ゆり)
背番号 6
生年月日 1996年1月3日(25歳)
身長 167cm
ポジション アウトサイドヒッター
出生地 北海道
出身校 札幌大谷高校→嘉悦大学
前所属チーム GSS東京サンビームス

・奥山優奈(おくやま ゆうな)
背番号 7
生年月日 1995年9月26日(25歳)
身長 171cm
ポジション セッター
出生地 北海道
出身校 旭川実業高校
前所属チーム NECレッドロケッツ

・真田知紗都(さなだ ちさと)
背番号 14
生年月日 1997年3月25日(24歳)
身長 175cm
ポジション アウトサイドヒッター
出生地 北海道
出身校 札幌山の手高校→北海道教育大学岩見沢校

・谷越千佳(たにこし ちか)
背番号 15
生年月日 1995年4月26日(26歳)
身長 173cm
ポジション セッター
出生地 北海道
出身校 札幌山の手高校→北海道教育大学岩見沢校

・永澤詩音(ながさわ しおん)※内定選手
背番号 16
生年月日 1999年11月2日(21歳)
身長 173cm
ポジション セッター
出生地 茨城県
出身校 牛久高校→中京大学(4年在学中)

併せて、第1回セレクション合格者のうち、学業等の関係で、小林南那波、近藤夏鈴、長尾海夏、富樫萌の4選手が退団することが発表された。

アルテミス北海道は、2度のセレクションを経て、チームの初期構成が概ね固まった。初戦は8月の全日本クラブカップを予定していたが、コロナ禍の影響で中止となった。今季はチームの基礎力を高めつつ、国体、皇后杯、地域リーグに向けて準備を進め、高い目標を持ってVリーグ加入を目指す。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事