全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V1女子 1月15・16日に予定していたNEC対久光の試合が中止に。NECから新型コロナウイルス陽性者発生のため

トピックス

2022-01-11 17:44 追加

V1女子 1月15・16日に予定していたNEC対久光の試合が中止に。NECから新型コロナウイルス陽性者発生のため

V1女子 1月15・16日のNEC対久光が中止に

V1リーグ 女子

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)とNECレッドロケッツは11日、1月15・16日の2日間、大田区総合体育館(東京都)で開催を予定していたV1女子のNECレッドロケッツ対久光スプリングスの試合を中止にすることを発表した。NECの選手、スタッフの中から新型コロナウイルスの陽性者が発生したため。

 1月7日(金)の夜から11日(火)までの間にNECの選手とスタッフ複数名に発熱と喉痛などの症状があり、医療機関にてPCR検査を実施したところ、11日までに12名が陽性判定を受けた。12名は現在も発熱、喉痛などはあるものの大事には至っておらず、体調回復に努めているという。当該選手、スタッフ以外の選手とスタッフは全員PCR検査を実施し、現在結果待ちとなっている。活動は8日(土)より停止し、自宅待機としている。

 なお、以降の試合及び代替試合等については、決まり次第、同チーム及びVリーグ機構公式サイトにて発表する予定。
 

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事