全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V2女子 2月19・20日広島大会の一部試合が中止に。フォレストリーヴズ熊本から新型コロナウイルス陽性判定者発生のため

トピックス

2022-02-15 19:59 追加

V2女子 2月19・20日広島大会の一部試合が中止に。フォレストリーヴズ熊本から新型コロナウイルス陽性判定者発生のため

V2女子 中止試合のお知らせ

V2リーグ 女子

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は15日、2月19・20日に猫田記念体育館(広島県)で開催予定のV2女子広島大会の一部試合を中止にすることを発表した。フォレストリーヴズ熊本から新型コロナウイルス陽性判定者が発生したため。再試合については、決定次第、発表となる。

 フォレストリーヴズ熊本は2月11日に選手2名の勤務先から新型コロナウイルス陽性判定者が発生。当該選手は濃厚接触者に指定され、自宅待機となった。これにより、同チームは感染症拡大防止の観点から試合参加を見合わせ、2月12・13日の熊本大会を辞退した。その後、当該選手2名はいずれもPCR検査が陰性の結果となったが、14日に別の選手1名の新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認された。

 これにより、2月19・20日の広島大会は、以下の試合が中止となる。

2月19日(土)15:00~ 大野石油広島オイラーズ vs. フォレストリーヴズ熊本
2月20日(日)12:00~ フォレストリーヴズ熊本 vs. リガーレ仙台 

 なお、以下の試合は、予定通り開催する。

2月19日(土)13:00~ ブレス浜松 vs. リガーレ仙台
2月20日(日)14:00~ 大野石油広島オイラーズ vs. ブレス浜松

 詳細は、同大会を主管するホームチームの大野石油広島オイラーズのホームページで確認を。
 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック