全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>デンソー 工藤嶺が開催中の黒鷲旗を最後に現役を引退

トピックス

2022-05-02 11:05 追加

デンソー 工藤嶺が開催中の黒鷲旗を最後に現役を引退

デンソー 退団選手の発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子のデンソーエアリービーズは1日、同チームの工藤嶺選手が現在開催中の黒鷲旗を最後に現役を引退することを発表した。
 工藤選手は2016年に同チームに入団。パワフルな攻撃を武器にアウトサイドヒッターとして6年間、チームを支えた。昨年7月に開催されたV・サマーリーグ西部大会ではMVPも獲得している。
 また、2017年にアンダーカテゴリー(U23)代表として出場した第2回アジアU-23女子バレーボール選手権でも活躍し、金メダル獲得に貢献した。

 工藤選手からのコメントは同チーム公式サイトに掲載されている。

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事