全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>U20男子、チャイニーズタイペイを3-0で下し、13位で大会を終える 第21回アジアU20(ジュニア)男子選手権大会 

トピックス

2022-08-29 12:28 追加

U20男子、チャイニーズタイペイを3-0で下し、13位で大会を終える 第21回アジアU20(ジュニア)男子選手権大会 

アジアU20(ジュニア)男子選手権の結果

V1リーグ 男子 / 全日本代表 男子 / 大学バレー 男子

 バレーボールの第21回アジアU20(ジュニア)男子選手権大会は28日、バーレーンのリファーで試合が行われ、永野健監督率いる日本は13-18位グループの13-14位決定戦でチャイニーズタイペイと対戦。セットカウント3-0(25-14、25-22、25-22)のストレートで勝利し、大会を13位で終えた。

 日本のスターティングメンバーは、西山大翔、山根大幸、高橋慶帆、甲斐優斗、坪谷悠翔、前田凌吾(主将)、リベロ・井上琉聖。

 なお、最終順位は29日の試合後に決定する。決勝戦はイラン対インド、3位決定戦はタイ対韓国の組み合わせとなっている。



写真:AVC

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事