全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>女子代表 フランスを3-1で下し、優勝。世界選手権に向け、弾みをつける パリオリンピックプレ大会

トピックス

2022-09-19 09:36 追加

女子代表 フランスを3-1で下し、優勝。世界選手権に向け、弾みをつける パリオリンピックプレ大会

パリオリンピックプレ大会の結果

全日本代表 女子

 

 バレーボールのパリオリンピックプレ大会は18日(日本時間19日未明)、フランスのメスで決勝戦が行われ、日本は開催国のフランスと対戦。3-1(30-28、25-27、25-20、25-19)で勝利して優勝を決め、25日に初戦を迎える世界選手権に向け、弾みをつけた。

 日本チームのスターティングメンバーは、古賀紗理那(主将)、島村春世、井上愛里沙、林琴奈、横田真未、関菜々巳、リベロ・内瀬戸真実。

 この試合の戦評は、日本バレーボール協会(JVA)の公式サイトに掲載される予定。

 なお、個人賞として、ベストセッター賞に関菜々巳、ベストミドルブロッカー賞に横田真未、ベストアウトサイドヒッター賞に林琴奈が選出された。

 最終順位は、以下の通り。

1位:日本
2位:フランス
3位:ベルギー
4位:コロンビア
5位:アルゼンチン
6位:カナダ


写真は紅白戦岡山大会より(撮影:堀江丈)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事