全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>岡山 岡野亜依(中国学園大)、城戸陽菜(福工大城東)、新名優花(都城商)の内定を発表

トピックス

2023-01-18 06:00 追加

岡山 岡野亜依(中国学園大)、城戸陽菜(福工大城東)、新名優花(都城商)の内定を発表

岡山 内定選手の発表

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子の岡山シーガルズは2023年度の内定選手として、岡野亜依(中国学園大)、城戸陽菜(福工大城東)、新名優花(都城商)の3選手が決定したことを発表した。

 3選手のプロフィールは以下の通り。

岡野 亜依(おかの あい)

背番号:25番
ポジション:アウトサイドヒッター
出身地:岡山県倉敷市
生年月日:2000年4月17日
身長:168cm
経歴:岡山理科大学附属高等学校→中国学園大(4年在学中)
シャツネーム:OKANO

城戸 陽菜(きど ひな)

背番号:11番
ポジション:リベロ
出身地:福岡県糟屋郡粕屋町
生年月日:2004年9月11日
身長:158cm
経歴:福岡工業大学附属城東高等学校(3年在学中)
シャツネーム:H.KIDO

2023年春高にて

新名 優花(にいな ゆうか)

背番号:15番
ポジション:セッター
出身地:宮崎県児湯郡新富町
生年月日:2004年10月20日
身長:161cm
経歴:宮崎県立都城商業高等学校(3年在学中)
シャツネーム:NIINA

2022年春高にて

写真提供:岡山シーガルズ
城戸選手、新名選手の高校ユニフォーム写真:坂本清撮影

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事