全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>サマーリーグ注目選手。NEC・佐藤淑乃「今は成長する期間。意図を持ったプレーをしていきたい」

会見・コメント

2024-07-06 07:58 追加

サマーリーグ注目選手。NEC・佐藤淑乃「今は成長する期間。意図を持ったプレーをしていきたい」

V・サマーリーグ東部大会 NEC・佐藤淑乃コメント

V1リーグ 女子

V・サマーリーグ東部大会より、大会注目選手であるNECレッドロケッツ(SVリーグからのチーム名はNECレッドロケッツ川崎)・佐藤淑乃選手のコメントをお届けする。

――まずは今日の試合の感想を。

佐藤:第1試合の東日本大学選抜戦で試合を落としてしまいました。そこから切り替えることにフォーカスして第2試合をプレーしました。2試合目(GSSサンビームズ戦)に勝てたのは良かったです。優勝するために、ここからは試合を落とさないようにしたいです。

――NECレッドロケッツは黒鷲旗には参加できませんでした。公式戦が空いたことで試合勘などは?

佐藤:その分、次に向けたトレーニングが早く始まっています。練習もしっかりできいてたと思います。今日の試合ではそれをまだ出し切れてないと思いました。

――佐藤選手はこの大会の注目選手。周囲の期待は感じますか?

佐藤:もちろん期待してくれる人たちには応えたいです。
でも、必要以上にはそういったことを気にしないようにしてるところもありますね。今は自分にとって成長する期間。練習でやってきたことをどれだけ試合で発揮できるかということにフォーカスしています。
ここではやってきたことを出し切りたいなと思います。

――前シーズンは内定選手としての参戦でした。サマーリーグまでの間に自分の中で強化できたことは?

佐藤:オフェンス面ですね。
勢いでどうにかする場面がVCup(リーグ終了後のカップ戦)の時はまだ多かったと思います。気持ちで決め切るというか。そうではなく、チームの考えを理解して、一つひとつのプレーに意図を持ってやる。そういうことをチーム全体として取り組んできたので、自分もそこを頑張っています。
今まだ成長段階なので、できる時とできない時、波はあるんですけど、少しずつできるようになってきてると思います。

――この大会の後はSVリーグが始まります。そこに向けての抱負は?

佐藤:長い戦いになります。長丁場のリーグを経験したことがないですし、開幕までの期間にどれだけ準備できるか、自分のスキルをアップしていけるか。そういったことをしっかり詰めて、チームとして強くなりたいなと思います。

――サマーリーグを見にきてくれるファンに向けて。

応援ありがとうございます。
遠くから来てくださった方もいると思いますが、足を運んでいただきありがとうございます。
いい結果を残せるように頑張ります。

取材・撮影 堀江丈

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事