全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ブルーノ、金メダルおめでとう!そしてセルジオ、ありがとう!

トピックス

2016-11-16 17:38 追加

ブルーノ、金メダルおめでとう!そしてセルジオ、ありがとう!

ブルーノ・セルジオダブルインタビュー

Others

 2008年の北京、2012年ロンドンと準優勝で悔し涙を流したブラジル男子セッター、ブルーノ・レゼンデ。3度目の正直でついに五輪の金メダルをつかみとった。そしてリベロ、セルジオ・サントスはリオ五輪最優秀選手賞に輝き、代表チームを去ることにした。

 

■満面の笑顔

1bruno-s

1.ロンドン五輪後、まるで通夜のように沈んだ会見から4年。やっと笑顔をみせてくれたブルーノ・レゼンデ。 撮影:筆者

ーー金メダルおめでとうございます。やっと言えました。

ブルーノ ありがとう。お待たせしました。

 

ーーワールドリーグでWSムリロ・エンドレスがケガで離脱。五輪開幕直前には、スタメンのMBマウリシオ・ソウザもケガ。開幕前に不安はありましたか。キャプテンとしてみんなに何か言ったのですか。

ブルーノ 五輪に限らずケガで試合に出られないというのはとても残念なことです。でも一人がだめになったからだめではなく、チームなんです。キャプテンだから何をしたというのは特にありません。チームの中で個人が何をすべきか、それぞれが自覚を持ち、実行できる。そのまとまりのチーム力があったと思います。

 

ーー五輪の中で一番良かった試合はどれですか。

ブルーノ 準決勝のロシア戦だったと思います。集中していいゲームでした。

 

ーー長年、ベルナルド・レゼンデ監督とは、父と子、監督と選手という関係ですが、勝利の喜びを共にできる一方で「監督の息子だから」と言われたり、良い面難しい面はありますか。

ブルーノ まわりが言うことは気にしません。父をとても誇りにしているので、長い間同じチームでとても貴重な経験ができ、幸せに思います。ただこの先は少し仕事を減らしてほしいと思います。代表とクラブチームの監督をして、1年中休みなしで移動の連続で戦っています。健康状態が悪い訳ではありませんが、どちらかにしてもう少しゆっくりしてほしいと思います。

 

ーーゆっくりするには、とりあえず、日本男子代表のオファーは受けないで良かったと。

ブルーノ まあ、そうですね。遠いですし。僕と相談して決めた訳ではありませんが。

 

ーーブラジル代表の監督は続けるのですか。

ブルーノ まだ決めていないと思います。でも、家でテレビの前で応援している姿を想像するのも難しいですね。

 

ーー心は既に次の五輪に向かっているのですか。

ブルーノ いえ、それよりまずスーパーリーグで優勝したいです。イタリアから久し振りにブラジルに戻って、また国内のタイトルを取りたいです。

 

ーーフロリアノポリス市(ブラジル南部)でオーナーだった日本食レストランはどうしているのですか。結婚は。

ブルーノ レストランはイタリアに行ってからむこうに行くのが難しくなって閉めてしまいました。今はサンパウロで日本食を食べるのを楽しんでいます。結婚? いえいえ、まだまだ先です。まだ独身生活を楽しみたいです。ヘヘヘ。

■サッカースタジアムがバレーコートに

2.歓声のボリュームもケタ違い。首都ブラジリアにて。 撮影:CBV

2. 歓声のボリュームもケタ違い。首都ブラジリアにて。 撮影:CBV

去る9月3、4日に五輪優勝記念と代表チームを退くことにしたリベロ、セルジオ・サントスの送別試合、ポルトガル戦が行われた。場所はサッカースタジアムに設置した特設コート。スタジアムで試合という特別な機会に選手はやる気満々。観客もボールが見えるかどうかという心配よりも、この機会を見逃すか、大観衆の一人になって応援したいという熱い思いから、2試合で合計7万4千人の集客となった。

しかし、2試合目は炎天下の元、キャップ、サングラス、タオルを頭に巻くなどいつもとは違う出で立ちで、選手がバテバテ。ブラジルが2-1とリードしたところで、両チーム合意のもと4セット目はどちらがとっても15点で終了ということになった。そして、ブラジルが14点のマッチポイントになったところで、サーバーは特別にリベロ、セルジオ。観客総立ちの声援を受けたサーブは、なんとネット! 「もう一回、もう一回」と皆に促され再び打ったサーブは、ポルトガル選手が気を利かせて(?)サービスエースになり、大歓声に包まれ、両チームの選手、スタッフからも惜しまれながら代表チームでの最後の幕を閉じた。

3.サーブの前にボールを額につけ、今までの思いをかみしめるようにして打ったセルジオ・サントス。 撮影:CBV

3. サーブの前にボールを額につけ、今までの思いをかみしめるようにして打ったセルジオ・サントス。 撮影:CBV

 

ーー最後のサーブがネットになった時は、緊張していたんですか。

セルジオ いやー、緊張していたわけじゃないけど、20年ぶりくらいですからね。サーバーで代表を終えるとはびっくりです。

 

ーースタジアムの雰囲気はどうでしたか。

セルジオ リオ五輪の開、閉会式でマラカナン・スタジアムに入った時もすごい観客の数、声援に感動しましたが、バレーができるなんて、これまたセンセーショナルな気分です。

 

ーーまだクラブチームでは続けられますが、ブラジル代表は最後ということで、日本のバレーファンにお別れのメッセージをお願いします。

セルジオ 今まで本当にありがとう。日本に行くたびに大きな歓迎を受け、嬉しかったです。オリンピックも応援してくれてありがとう。心からのキスを! (チュッと投げキス)

4.日本のみなさんへ心からのキスを! どんどんカメラに近づいてきて、こんなにアップになってしまいました。 撮影:筆者

4. 日本のみなさんへ心からのキスを! どんどんカメラに近づいてきて、こんなにアップになってしまいました。 撮影:筆者

文責:唐木田真里子(サンパウロ在住)
関連:リオ五輪レポ・セルジオ「レゼンデ監督のあとは継がない」

リオ五輪こぼれ話  旗手やベルナルド監督の去就など

応援を味方にー2戦を振りかえって フォフォンに聞く日本の印象

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック