全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>柳田将洋と大竹壱青の試合を見よう! ドイツ・ブンデスリーガのネット観戦方法 14日開幕

トピックス

2017-10-13 19:33 追加

柳田将洋と大竹壱青の試合を見よう! ドイツ・ブンデスリーガのネット観戦方法 14日開幕

ブンデスリーガ視聴方法

Others

ナショナルシーズンが終わり続々と開幕する世界各国のリーグ、10月14日(土)からはついにドイツのブンデスリーガが始まります。柳田選手、大竹選手2人の日本人選手が在籍する今季のドイツリーグは、日本人バレーファンにとっても注目のところ。全11チームによって行われる今季のブンデスリーガは、3月24日までのレギュラーラウンドをホーム&アウェー方式で戦い、その後プレ・プレーオフを経て、上位8チームによるプレーオフでチャンピオンが決まります。

ここ2年、王者の座をキープしているのはベルリン・リサイクリングバレー。2014/15シーズンこそフリードリッヒスハーフェンにその座を譲りましたが、それ以前も3季連続優勝。欧州チャンピオンズリーグでも昨年4位と大健闘しており、ヨーロッパを代表するクラブチームの一つとしてドイツバレーを牽引しています。
直接対決でベルリンに敗北した2位のフリードリッヒスハーフェンに続き、昨季のレギュラーラウンド3位はラインマイン。ここに今季、大竹選手が籍を置き戦うことになりました。外国人はオーストラリア人のオポジットとルーマニアのサイドアタッカーの2人。チームメイトには2012/13シーズン越川選手とイタリアパドヴァでチームメイトだったシュワルツも在籍しています。
一方、柳田選手が所属するのは昨シーズン、レギュラーラウンド7位のビュール。ロシア、イタリア、ウクライナ、スウェーデン、アルバニア、コンゴと多国籍なチームは、平均年齢が22歳という非常に若いチームです。昨年はプレーオフでベルリンに完敗。ここに海外リーグ初挑戦の柳田選手がシーズンを通してどう関わってゆくのか、期待されます。

日本人ファンにとって注目のラインマインとビュール、この2チームが早速、10月14日(土)の開幕戦で対決します。気になる戦いは日本でもライブ観戦可能。ブンデスリーガの動画配信サイトは日本からのアクセスができませんが、この試合は特別に配信されるようです。日本時間、10月15日深夜3:00~です。

◆ブンデスリーガ日程ページ

http://www.volleyball-bundesliga.de/cms/home/1blm/1blm_videos/1blm_tvuebertragungen.xhtml

◆ビュールvsライン・マイン配信サイト
http://www.dvllive.tv/play/5c8092d0921a0135d147543d7edaf0a0

文:宮崎治美

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事