全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>新主将に聞く 奥村麻依(JT)「1本に集中してみんなでフォロー、全員で日本一を取りに行きます!」(後編)

トピックス

2018-01-06 08:00 追加

新主将に聞く 奥村麻依(JT)「1本に集中してみんなでフォロー、全員で日本一を取りに行きます!」(後編)

V・プレミアリーグ 女子

──JTは明るいですよね。仲がいい感じがしますね。

奥村:ほんとですか。ありがとうございます。

──吉原監督だから休みがない、みたいなイメージもありますが(笑)

奥村:ありますあります(笑)でも日曜日の試合が終わって帰ってきた翌日の月曜日は午前中にある程度のことをすませて、「早く帰って休んで」と言って、ちゃんと休ませようとしてくださいます。

──休むの大事ですよね。では、目標である「日本一」への思いを改めてお願いします。

奥村:新体制のキックオフミーティングのときにみんなで目標について話したときに、「日本一!」でしょって言ったら、みんなうなづいてくれて、監督も「日本一になるんだよね、だったら、ちゃんとやらなきゃだよね」と。昨シーズン、プレミア(リーグ)に復帰して日本一を目指しましたが4位で、プレミアがどんなに厳しいところか分かったと思いますし、監督から「その上で『日本一!』と言っているのなら、昨シーズン以上に頑張らないといけないし、ベテランも抜けた中なので相当の覚悟をもってやらなきゃダメだよ」とも言われています。2レグに入って、久光製薬に負けただけで後は全部勝って、プレーも改善できている部分も多いし、試合に出ていない選手やコトエ(井上)さんもアドバイスをくれたり、試合出ている出ていないに関係なく役割を果たしてくれているので助かっています。会話が増えてきているから勝利につながっているのかなと思うので、引き続きコミュニケーションしていきたいですし、(試合に)出ている人だけでなく、周りの支えてくれる人がすごかったから日本一になったと思われたいので、全員で日本一を取りにいきたいと思います。

──では最後に、支えてくださっているファンの皆さんへメッセージを。

奥村:いつも応援ありがとうございます。1試合1試合、気の抜けない試合が続いていますが、皆さんの声援がすごく力になっています。会場に来て応援していただけると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします。

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事